住宅の水周りはどうしてもほころびが出やすい場所です。快適な住まいを維持するには、日ごろのメンテナンスが大切

より良い住まいの定義
より良い住まいの定義

快適な住まいを維持する

快適な住まいでのくらしは、誰もが望むものです。そのため、日々大事に使っていても、どうしても痛んだり、思わぬ修復が必要になってきたりするものです。特に気をつけていても、メンテナンスが必要になってくる箇所は水周りです。キッチン、トイレ、洗面所、お風呂場などの水周りは、構造も複雑な上、湿気がこもり易いところでもあります。

お風呂やシンク周りの水漏れなども時には発生します。小さな水漏れを見逃したまま使い続けると、浸透した水は壁の内部を腐敗させることがあります。小さな日々なども見逃さないようにしましょう。もし、キズがあるようでしたら、シリコン製の補修剤でふさぐだけでもオーケーです。少量ならば、100円均一ショップでも販売していますので、是非使ってみてください。色も白か無色のものが多いですので目立ちません。ただし、あまり大きなキズであれば、メンテナンス専用の業者に依頼したほうがよいでしょう。また、水道の水漏れも要注意です。蛇口のゴムパッキンは消耗品ですので、いつか必ず交換が必要なときがきます。実は交換は、自分でも簡単にできるものなのです。ホームセンターへ行くと、専用コーナーがありますので、交換するパッキンと同一のものを購入すれば失敗はありません。まずは自分で自分の住まいを快適にするようにしてみてください。